[Storage][Isilon][Virtualization] Isilonクラスタのシャットダウン・破棄

最も大事な基本操作:起動と停止

やっぱりなんでもそうですが、基本的に押さえとかなければならない操作って起動と停止なのかなと思われますので、そのうちGUIで説明のし易い停止手順を記載しておきます。実は後述する通りIsilonクラスタを破棄しましたので、そこしか確認できず。

ただ、物理アプライアンスに関しては、順当にIsilonノードの電源ボタンを押して回れば良いみたいですので、仮想アプライアンスでもそこは同じなのかもしれません。クラスタノード追加時の動きを見た感じ、自律的にクラスタ結合しそうですし・・

クラスタのシャットダウン

管理コンソールから「Cluster Management」⇒「Hardware Configuration」へ移動し、「Cluster」タブをクリックします。ここで「Shut down cluster」ボタンをクリックします。

確認画面が表示されますので「Shut down」ボタンをクリックします。

シャットダウン処理が開始されます。 この処理は、WebGUIを提供しているノードがマスターとなって処理されるようで、まずはマスターノードを除く全てのノードがシャットダウンします。そして最後にマスターノードがシャットダウンします。以下はマスターノード側のシャットダウン実行後のコンソール画面です。 これでシャットダウン操作は完了となります。Managementサーバとの関連性はないので、Managementサーバに関しては、直接コンソールに入り、rootログインの上シャットダウンすればOKです。

クラスタ破棄の経緯

実は、色々試していく中でいくつか気になるポイントが出てきました。そして、結論として一度作り直したほうが良いんじゃないか?ということになり、一旦クラスタを破棄することにしました。

  • ノードをまたがったときの、ノード間パフォーマンスが極端に悪い
    • インターコネクト間の通信速度が予想以上に遅い
    • ショートなディスクIOがガンガン流れてるのかな?と言う印象で、でもそれはvSphere Clientの画面には出てこない
    • ディスク待ち時間がESXi1号機だけちょいちょ1000msecを超える
      • ESXi1号機に使ってる壊れかけ共有ストレージの応答が遅い
      • これ、結構問題になっていて、他のVMが応答できなくなったりなど、ちょっと広範囲に影響が出ていました。
  • 作り直しが意外と楽であることがわかった
  • 現状のクラスタが、重複排除処理やAutobalance処理などたくさん処理が重なっていて、ジョブキューにいろんなものが溜まり続けている⇒にっちもさっちもいかない

クラスタ破棄の手順

Managementサーバに接続します。「IsilonSD Clusters」から、対象のクラスタを指定して、その上にあるゴミ箱マークをクリックします。 「本当に良いのか?」と聞かれますので、「Remove」をクリックします。もう後には戻れません。 処理が開始します。 実際処理を見てみると、仮想マシンの削除が一気に行われていました。作るは大変、消すはあっという間。 処理が完了しました。「Close」をクリックして作業完了です。

やろうとおもっていること

やはり、ESXi1号機は、色々なサーバを動かしていて満身創痍であり、色々と無理があるなぁということを痛感しました。取り敢えず手持ちのパーツでなんとかならんかなぁ・・・と検討してたんですが、CPUのみ追加パーツとして購入し、後は手持ちのパーツで増強すれば、とりあえず2Uサーバ単騎でIsilon SD Edgeクラスタが組めそうだということはボチボチ分かってきました。

というわけで、2Uサーバには現状Xeon X5570(Nehalem-EP) 1P/4Cが載ってるんですが、これをXeon E5620(Westmere-EP) 2P/8Cへ変更することに。ヤフオクでポチった結果、2プロセッサで740円という素敵な値で入手することができました。

ヒートシンクは予め入手済みで、グリスもあるので、これを使えばCPU増設はできそうです。また、メモリも捨てる予定だったメモリモジュールを投入すれば16GBほど増設できそうであることもわかりました。ディスクは相変わらずの1TBx3(RAID5)ですが、まぁまぁ、なんとか試験環境としてはそれなりのものが組めそうです。

というわけで、パーツが揃い次第、リトライしようと思います。

localYouser

www.bluecore.net

九州在住のITインフラエンジニアです。 若干病気等に苦しめられながらも、小さな幸せをじっくり噛み締めながらお仕事頑張ってます。