[MG][Daily] 一時帰宅しました

色々検査しました

10/8(火)に入院し、今週いっぱいは検査三昧となりました。いきなり点滴になるのかなーと思ったら予想外だったなーと。

  • 一日目は問診、MG-ADL/QMGの計測を実施
  • 二日目は頸部MRI検査と採血
  • 三日目から四日目にかけてリハビリを通じた筋力測定

と言う具合です。免疫グロブリン投与は15日(火)~19日(土)となりそうです。

ソドムとゴモラ

と書いたのは、入院患者の中でも特に不調故に問題行動をとってしまうご老人2人ほどを指しています。
やっぱり入院しているフロアが急性期病棟ということもあり、重症重篤の方の入院も多いです。その中でも、何らかの処置をしたものの、なかなか適応が難しくてストレスをものすごく抱えてしまった結果、器質的に脳に不調を来すケースもあるそうで、そうした方の問題行動にかなり悩まされました。

といっても、五体満足で動けるわけではなく、どちらかというとその「声」「物音」が問題です。そう、夜叫ぶんです。その度に私びっくりして目覚めるんですよね。ただ、自分がびっくりして・・っていう分にはいいんです。私自身ヘッドホンやらノイキャンイヤホンやら駆使して何とか耐え抜けますので(とは言え、1週間以上継続すると辛い・・・)。

何が怖いって、それが原因でストレスをため込んだ相手が元々怖いおじさん(もちろん別の入院患者)とかだったりするとそれが駄目なんです。まぁ凄かった、多分看護師に構って欲しいんだろうなーと思うのですが、わざと昼間に病室内に轟く声でわーわーその人が叫んでると

黙れ

この一声。さすがに静かになりました。これで片付くだけなら良いんですが、やっぱりその入院患者さん我慢ならなくなったのか、看護師が様子を見に来るたびに怒鳴るんです。

俺はいつまで寝ずにここに居れば良いんだ?

我慢するにはいつまで我慢すれば良いんだ?

俺がこれ以上不調になったら
貴様らどういう形で責任とるつもりだ?

などなど。しまいには「ふざけるなよ!」と怒鳴る。いやーもうやめてー、怒りが連鎖するのだけは。しかもさっきまで騒いでた爺さん、なんか機会をちょろちょろ見計らってまたシャウトし出す(なんかね、からかい始めたのよ・・・・)し、隣の部屋の怪獣はそれはそれでまた別格に糞でかい怒号を発するし・・・・耳が痛いんだよー、俺聴覚過敏なんだよーって、涙でる一歩手前まで行きました。マジで。

耳は音鳴りしっぱなしだし、気分悪いし、まず怖くて眠れねーし。日中帯ずーっと食堂に逃げ込んでそこで過ごしてました。

結果的に私だけ病室を移動することになり、それが4日目。ようやく寝床に静寂が訪れたときでもありました。辛そうにしてるのを他の入院患者さんが気づいてくれたのだろうか、良くしてくださった方が助けてくれたんだろうかと、感謝の気持ちしかなかったですね。

野戦病院みたい

というのを6月入院時に例えてみたのですが、ホントそんな感じでした。特に前半は。以前拝見してた頃より少し顔に疲労の色が見えたというか、笑いの声が余り聞こえなくなったような気もしていて、大丈夫かな?と心配になったのもこれまた事実でした。

一時帰宅

外泊許可を頂き、一時帰宅しています。とは言え、期限は1泊2日、月1回制限なので残る期間は原則病院で過ごさなければならなくなるわけですが、それでもまぁ久々の家でのんびりやっています。が、病院のベッドって思ったより上質なのよねということを痛感させられることがあり、実際現状体の姿勢を安定させることに少々苦労しています。

体の調子って本当に色々移ろいゆく物で、発症して1年以上経過した今でもこうして振り回されてるんだなーと言うことを痛感しきりです。

教訓

意外と入院しても休めないんですよ。こういう事が起きると。皆さん、やっぱり心身の健康って大切ですよ!