[Health] 自律神経というのは厄介だ

高血圧に悩む 過日に書いた記事にも含まれる話なんですが、ちょいこの前まで高血圧に苦しめられました。 背面痛 動悸 呼吸時の胸の圧迫感 頭クラクラ あたりが主な症状ですが、これを改善するべく心拍数を抑えるβ遮断薬、カルテオロールを服用するようになりました。これにより心拍数が下がると共に血圧も少しさがり、この症状は比較的沈静化しました。

[Health][MG] いきなり来た。

7-8月はなんとも試練の月になっています。ぶっちゃけキツいです。 特に意識不明瞭が起きやすい時期になりました。割と午前帯、そして夕方頃、この2つのタイミングで頭がクラクラする頻度が増えました。当初それは糖質を取り過ぎてることに原因を考えていたのですが、その後どうやら薬の副作用が原因でありそうだと感じるようになりました。そこで、まずは向精神薬である「インチュニブ」を主治医と話し合った末に断薬を決めました。 インチュニブはADHD治療薬の一つとして用いられてるものですが、元々は高血圧を対処するための薬で、この中の副作用である「傾眠」作用が悪さをしていたようです。毎日慢性的に続く眠気というか、どんよりした感じがこれで回復するのかなと思いました。

[Health] 糖質制限をしています。セルフで。

バナナ一本で倒れかける 闘病日記系は久しぶり・・・・でもないか。先日ちょっと戦慄することがありまして。実もクソもないんですが、私は昔からかなりの大食漢で、特に最近は食欲のコントロールがうまくいかずに朝起きていざ出勤するころに強烈な眠気に苛まれるケースが増えました。 どーしても私のようにステロイドを日常的に服用する人は糖代謝に若干影響が出て、糖耐性って言うんですが、血糖をコントロールする能力が低下しがちになります。なので、HbA1cと言う指標が基準以上になることがしばしばあるものの、それほど逸脱するような数値でもありません。なのになんでこんなにきついんだろうか?と疑問を抱くことはちょいちょいありました。 食べ過ぎとかもあるのかなと感じてある日、在宅勤務な日に朝ご飯をバナナ一本とアイスコーヒーで済ませたんですが、いきなり食後1時間半ぐらい経過してからまぶたがドン!と下りてそのまま頭がクラクラして。でも意識喪失することなく「なんだろうこれ」って思いながら仕事で座る椅子で暫くうずくまりました。 また、この頃腹部がよく膨らんで苦しくなるケースが多いんですが、これももしかして糖質とか関係あったりするんかな?となって、それ以降糖質を控えるようにしてみました。結果としておなかの張りはだいぶなくなり、体重も少しだけ減りました。今回はその辺りの話を書こうかなと。

[Health][MG] IvIg治療を受けに来たよ-第3回

4月15日より入院しています IvIg前回投与の効果が切れたと感じたのが2月頃、その後ステロイドパルス治療で2ヶ月ほど何とかもたせて今に至るわけですが、ようやくIvIg治療に着手することが出来ました。入院先はいつもの福岡中央病院でございます。