[Hardware][Windows] Boot from SAN続編

a962a875_640Boot from SANを構成した状態でWindows Server 2008 R2 Release Candidate 1をインストールしてみたときの画面です。無事、ディスク0としてSAN上のディスクが認識されています。Windows Server 2008以降は、Microsoft標準ドライバとしてQLogic製HBAのドライバを備えているので、インストール時からきちんとディスクが読み取れるようになってます。

続きを読む

[Hardware] Boot from SAN

待ちに待ったということで、さっそくやることにしました。

SANBOOTと職場では呼んでますが、「Boot from SAN」が正しいようですね。なかなかこれを使う案件に巡り合えず、知見もなかったので、今回自前でこの構成を試してみることにしました。

続きを読む

PAGE TOP