[Mail][Office365][Cloud] メール基盤のクラウド化

グループウェアを変更して間もないんだけど

過去、メール基盤に手を加えるという記事の中で、WebメールをZimbra Community EditionというOSSグループウェアに切り替えたのですが、ここ最近仕事上でもこの手のサービスのクラウド化とかが耳に聞こえたりすることが多く、ちょうど私自身Office365 for Businessを触っていることから、ついでにExchange Onlineなるものを触ってみようかということで手を出しました。

Read more

[Storage] Cephのアーキテクチャを勉強してみる

こないだ自宅で起きたCephストレージ障害から

こないだから、k8s環境で動かすブロックストレージをNFS主体からRBD主体に切り替え、やっと安定したストレージ環境ができるようになったかと思ったら、意外と私の配置が下手くそだったこともあり、それなりにCephクラスタがぶっ壊れました。

破壊と再構築を繰り返す中で、なんだかCephの構成要素とかよく分かってないところが多いなぁ?と感じたところがあったんで、Cephのドキュメント http://docs.ceph.com/docs/master/architecture/ なんかを読みながら勉強しようということに。その記憶メモのようなものだと思ってください。

Read more

[BLOG] CDN乗り換え

そうだ、Azureを使ってみよう!と考えて一番に思いついたこと。

最近、Microsoft Azureを身近に感じることが結構ありまして、無償体験枠で遊んでみようかなーと感じていたところ、今何を使うのが一番幸せかなー・・・・と考えた結果、「CDNを入れ替える」と言うのが一番面白そうだという結論に達しました。

これまでCloudFlareの無償枠を使用してきたのですが、いくつか不便な点があって

  • 生のアクセスログが手に入らない(Google Analytics頼り)
  • サイドがダウンした時、キャッシュを見せてくれるようになっているが、そもそも「サイトが堕ちてますよー」て表示がでかでか為されてしまい、あまり意味がない・・・
  • DNS管理をCloudFlareに寄せなければならなくて、若干Route53が使えてないのが寂しい

というところを改善できたりしないものかと。そこで、AzureのCDNサービスを使ってみることにした感じです。あと、有償サービスにした場合、当方ブログはどれほどのコストがかかるのかを試算したいという意図もありました。

Read more

[Network] IPv6の書籍が無償公開されているそうだ

以前Twitterでもちらっと見かけたような気がするんだが、ついにリリースされたようだ。 すごいIPv6本を無料配布! http://www.geekpage.jp/blog/?id=2018-7-4-1 実際入手してみて読み始めてるんだけど、たしかにすごい本だと思いました。IPv6を体系的に理解したい人にはもってこいなんじゃないかなと思います。 ワタシは2000年代前半に学生の頃、ちょっとだけIPv6をかじった程度の知識しか持ち合わせておらず、これまでデュアルスタックを組んだりいろいろしてますが、結構RFCが更新されていて、現在のスタンダードな構成ってよくわからない状況にあります。 なんでPrefixは64bitなの?とか、あれ、3ffeから始まるんじゃないの?とかサイトローカルアドレスってどこ行ったの?とか、そういうところが全然分からなかったんですが、これ読めばそのあたりの背景事情なんかも記載されているんで、ものすごく学びが多いなぁと感じています。 IPv6をぜひ学んで欲しい!って気持ちがこもった作品なのかなと、読んでて感じました。 興味のある人はぜひぜひ・・でございます。

PAGE TOP