[Folk Tales]ホームページを開設してから20年が経過しました

本ホームページの原型サイトは20年前の2/26に作られた

今から20年前の2月下旬、私のホームページが初めて開設された日だったりします。当時私は大学4回生で、留年は確定していたものの、ちょうど勉強の楽しさを知って、それまでの勉強不足を一気に取り返していた時期でした。

その頃のホームページの画像をぺたり(過去の記事やFacebookの投稿でも何度か貼ってるとは思います)。ここに書いてある文字列を見て分かるとおり、ろーかるゆーざー(localYouser)と言うハンドルネームはこのときに生まれました。

見て分かるとおり猛烈にダサい

この頃、まだHTMLは完全に理解し切れてなくて、 index.html に関しては当時広く出回っていたIBM ホームページビルダーを使って作成しています。タイトルにある太文字やドラゴンのアイコンはそのプリセットなパーツです。

Read more

environment

当ブログサーバの構成 当ブログを動かしているサーバはMicrosoft Azure上の仮想マシン(Kusanagi用テンプレート:Size B2s)を使用しています。ブログオリジンサーバの上位にはAzure CDNを実装しており、キャッシュサーバとしての機能と一部ページのセキュリティ保護機能を果たしています。 ログはログ分析インフラであるLogAnalyticsサービスへ転送しており、ここで特定の文字列が出力された場合にアラート発報を行うようにしています。 自宅環境概要 「自宅環境」は、自宅に設置したオンプレミス環境を中心とした、各種インフラ環境を指しています。 Microsoft Azureへの理解を深めるため、自宅オンプレミスとAzure間で連携をとっているシステムもあります。実機で触れてみないと分からない箇所だったり、好奇心がはち切れてしまって、実機で確認せずには居られないところなどを、この環境で確認・検証しています。 構成 構成を物理・論理でそれぞれ以下の通りとなっています。金銭的に余裕がないと言うこともあり、比較的型落ち(7年以上前とか)の機器を使用して動かしています。この上に仮想化環境を構成し、自身のネットワーク環境をより良くしたり、技術的な勉強用途と言う形で使っています。 自宅構成 実家構成 外接ネットワーク構成 外部接続に対する回線は、FLET’s光から2回線、アパート併設LANポートから1回線を出しています。 Flet’s回線経由 HomeNOC Operators Group (AS59105):1回線 IPoE接続 – 固定IP29bit Interlink:1回線 IPoE接続 – 固定アドレス32bit 住居併設LAN経由 BBIQ:1回線 IPoE接続-動的アドレスDS-Lite

PAGE TOP