[Virtualization][vSphere] NestedなESXi環境の構成例

目的はvSphere7.xの評価

我が家が今調達しているハードウェアの大半は、購入価格が10,000未満のものばかりで、年数的にも7年前後経過したようなかなり古いものになります。サーバとかは例えばこんな感じです。

我が家で稼働している物理サーバ(202012月時点)

購入価格はそれぞれ1,000円、無償譲渡、5,000円です。なんとまぁPRIMERGYが一番高価です。DL380eが無償なのはそれこそ人との縁によるところが大きいですが、DL160が安価なのは1番ディスクベイのフレームがひしゃげていたからというのがあったりもしますし、ホント世の中色んなものがありますね。

Read more

[Hardware][Server] パワーモードによってどの程度性能が変わるのか?

ProLiantはデフォルト設定では本気を出してない可能性がある

我が家で動いてるサーバの中で、CPUやメモリに最も負荷がかかっている機種はDL160 Gen8というものだったりします。このサーバにはXeon E5-2640という8年ぐらい前のHexaCoreなCPUが2発搭載されてまして、リソースも相当に積まれています。

・・・・・・ここ最近どうにもCPUの処理能力が妙に遅い。一体どういうことだろうか?というこtで、その切り分けをしていたのですが、それなりに面白いことが色々わかってきたので載せておこうと。

Read more

[Hardware] DL380eのディスクベイが埋まった

ディスク追加を積み重ねた結果

DL380e Gen8 25SFFの全ベイが埋まった状態

ディスクの構成としては

  • 146GB SAS HDD x4
  • 960GB SATA SSD x1
  • 200GB SATA SSD x5
  • 500GB NL-SAS HDD x4
  • 300GB SAS HDD x11

となります。増設を繰り返した結果なんですが、全体でおよそ6,216GBぐらいのデータストア容量を確保することが出来ました。

Read more

[Virtualize][Hardware] Quadro K2000を取り付けてvDGAを試す

もう少しスムーズに動いてくれんだろうか

お試し的な意味合いも兼ねて、現在VMware Horizonの最低限な構成を組んでみて、VMをデスクトップとして活用している訳なのですが、どうも微妙に画面の反応がもたつくことが多い。

これを改善することが出来たりはしないか?と言うことで挑んだのが今回の記事ネタになります。

Read more

[Hardware] Fujitsu Primergy TX120 S3

本末転倒

実は買って挑んで速攻で挫折したのですが、本来これはnVidia Quadro K2000を搭載するために買ったんです。そのために消費電力は低めに抑えつつPCI-Express x16を搭載したマシンが欲しかったのです。

5,500円と言う安さに惹かれて買ったわけですが、写真取り損ねましたけれども、なんとまぁ搭載してみると筐体の全幅を上回るほどカードの幅が広く、なんとまぁ蓋が閉まらないと言うね・・・蓋を開放したままサーバを稼働させるような人間ではないため、まずもって諦める羽目に。

Read more

PAGE TOP