[Mastodon][Virtualization] Mastodonインスタンスの大掃除

気づけばめっちゃ溜まってた

何の話かと言うと、私が利用しているMastodonサーバの画像データ。

おそらく1年以上ずーっと放置してたと思われるのですが、気づかないうちにメディアデータが蓄積しておりまして、気づけばディスク使用量が200GBを超えていたのです。

[root@biwa ~]# df -h
ファイルシス                 サイズ  使用  残り 使用% マウント位置
devtmpfs                       3.4G     0  3.4G    0% /dev
tmpfs                          3.4G     0  3.4G    0% /dev/shm
tmpfs                          3.4G  323M  3.1G   10% /run
tmpfs                          3.4G     0  3.4G    0% /sys/fs/cgroup
/dev/mapper/centos_biwa-root   355G  205G  151G   58% /
/dev/sda1                     1014M  188M  827M   19% /boot
tmpfs                          682M     0  682M    0% /run/user/0

実は1ヶ月ほど前にえらくデータが溜まってることは気づいてたのですが、その時はLVMの拡張で一時しのぎをしてました。が、このままため続けると非常に厳しいものがあるので、tootctlコマンドを使用してメディアデータを削除することに。

Read more

[Fediverse][Mastodon] Mastodonサーバの再建:v3.1.3版

しょーがないのでスタンドアロン版で復旧を図る

先の記事でも書いたのですが、Kubernetes基盤に構築していたMastodonが華麗にも吹っ飛びました。
そこで頑張って復旧にいそしみ、5/11にようやく復帰しました。イヤー、非常に長い道のりだった。現在はサービス自体は再開してるんですが、3ヶ月ほどデータが巻き戻ってしまいました。

参考として、あるいは備忘録として記事にまとめることにしました。

Read more

[Fediverse][Protocol] ActivityPubを深堀してみる

アドベントカレンダーの記事だぜぇ?

当記事は分散SNSアドベントカレンダーの記事として12/7(土)に公開される記事です。

なんかやたらとズバズバログが出てますのん

Kubernetes上でMastodonやMisskeyやPleromaを動かしてる人はPodのログを眺めるとえらく強烈な文字の羅列を見ることになると思います。ところどころ日本語とか混じっていておおよそ察しはつくと思うのですが、tootの送受信処理に関して基本的にJSONデータがガバガバそのまま乗っかって流れていたりします。

Misskey上のログを一気に出してみたときのコンソール画面

実は一昨年ぐらいからその構成がどーしてもどーしても気になって中身を確認してみたりしたことがあるのですが、うまく把握できず・・・Orz
よくActivityPubって言葉が流れるんですが、あれこそActivityPubのデータなんすよね。
というわけで、そもそもActivityPubってなんやねん?と思って調べたのが本記事になります。

なお、俺、RubyもNode.jsもさーっぱりわからん人間ですが、いわゆる「エイゴヨムダケナラデキルヨ」的な人間ですのでまぁ、何とかなるでしょう。

Read more

PAGE TOP