[Web]CraftCMSに触れる

構成DBにPostgreSQLが使えるCMSを触りたい

現在、私が使用しているこのCMSはWordpressですけれども、WordpressはリポジトリDBとしてMySQLもしくはMariaDBしか選択肢がありません。
しかし、私が自宅環境でよく利用しているRDBMSはPostgreSQLであり、主にMastodon用のDBとして活用しています。

しかしながら、MastodonのDBにだけわざわざHA化してるデータベースを占有させるのもなんだかもったいないなーと思い、CMSを探しておりましたところ、CraftCMSなるものを見つけました。

Read more

[Trouble][BLOG]正直参った。

またトラブルっすか・・・

今回遭遇したトラブル、それは「ブログが見えなくなる」というもので、CDN経由ですと502ステータスが返却され、ローカル接続だと404ステータスが返却するというものでした。発生していたエラーはNGINXで発生していて、以下のようなエラーが出ました。

[error] 116602#0: *21 failed to run set_by_lua*: set_by_lua:2: attempt to index field 'ctx' (a nil value)
stack traceback:
        set_by_lua:2: in function <set_by_lua:1>, client: 152.195.151.45, server: www.bluecore.net, request: "GET /archives/tag/azure HTTP/1.1", host: "www.bluecore.net"

[error] 116602#0: *21 failed to run header_filter_by_lua*: header_filter_by_lua:1: attempt to index field 'ctx' (a nil value)
stack traceback:
        header_filter_by_lua:1: in function <header_filter_by_lua:1>, client: 152.195.151.45, server: www.bluecore.net, request: "GET /archives/tag/azure HTTP/1.1", host: "www.bluecore.net"

ここで出力されるIPアドレスはCDN側のアドレスですが、これがなんとまぁ8/16 14:15前後あたりで発生しており、翌日8:00まで気づかないままで居りました。そういえばWeb関連は全く監視してなかったなーと言うのを思い出しまして、はい。

NGINXは正常に動作してるし、PHP-FPM7含めて一通りのコンポーネントは動作しているようでした。

Read more

[Management][Network][Linux] Elastalertを使う

ELKで得られる情報を監視する

ElasticsearchとLogstash、Kibanaを組み合わせたインフラをELKと呼ぶそうです。

Elasticsearchとlogstashを使用してログの吸い上げ、解析を行い、Kibanaで可視化することをコレまでやってきてるわけですが、これに監視を加えようと思います。本来、X-Packという有償ツールを使えばそれが叶うようなのですが、それはコストの面から難しいため、なにかツールはないかと探したところ、Elastalertなるものを見つけました。お、何だかこれは便利そうだ!

Read more

[Linux]Splunkなるものを使ってみる(インストール編)

Splunkとは、ログ分析基盤らしい

ちょいと前ぐらいからボチボチ流行っているログ分析基盤を作るソフト、「Splunk」。ビッグデータ解析でも用いられたりするとか。当方としては、一部ネットワークログがちゃんと読めてない、監視できてない状況が続いており、コレを用いてなんかできないか?と考えた次第です。

ぱっと触ったところでコレ良いなと思ったのは

  • ログのパターン抽出ができる(ランキング・比率まで出せるみたい)
  • ログの発生時間をグラフで追える(性能グラフとはまた違った観点で、トラフィックが追っかけられる)

と言ったとこかなぁと思ってます。

Read more

PAGE TOP