[Health][MG] 気づけばもう半年

またもややってきたこの時期が はい、Ivig大量投与の季節でございます。体調の下り坂に入り出したのが8月第2週あたり、いきなりガクッときたわけですが、取り敢えずステロイドパルスで何とか身をもたせようとしたものの、ステロイドパルス実施後は結構色々大変な目に遭ったりしました。[Health] 自律神経というのは厄介だ でも述べたんですが、呼吸困難になったりも致しました。 それ以外に辛かったものとしては、2つほどありました。 一つは足の痛み、もう一つは脇腹の痙攣です。

[Health][MG] いきなり来た。

7-8月はなんとも試練の月になっています。ぶっちゃけキツいです。 特に意識不明瞭が起きやすい時期になりました。割と午前帯、そして夕方頃、この2つのタイミングで頭がクラクラする頻度が増えました。当初それは糖質を取り過ぎてることに原因を考えていたのですが、その後どうやら薬の副作用が原因でありそうだと感じるようになりました。そこで、まずは向精神薬である「インチュニブ」を主治医と話し合った末に断薬を決めました。 インチュニブはADHD治療薬の一つとして用いられてるものですが、元々は高血圧を対処するための薬で、この中の副作用である「傾眠」作用が悪さをしていたようです。毎日慢性的に続く眠気というか、どんよりした感じがこれで回復するのかなと思いました。

[misc] 自分は優れてるのか、劣っているのか

日々徒然思うこと 時々感じるのですが、「果たして自分の能力は平均以上か、それ以下か」。多分誰しもがこの辺りで悩むのかなーと思うのですが、私も今でこそ「時々」なのですが、少し前はかなり意識した時期がありました。そして、プライドも高い人間なので、特に下に見ていた人が実は凄かったり、抜き去られたりしたときはかなり凹んだ記憶があります。 ただ、このことを意識するというのはそれなりに精神をすり減らす行為なので、あんまり意識したくないという本音もあったりしました。 でも気づけば、優れてるのかどうかというのは余り考えなくなっていて、それで精神的に少し軽くなった部分はあります。そのことについて少し振り返りたいなと。

[Status Report] 日々徒然

最近血糖コントロールがおかしい 午前にくたばりかけるケースが実は増えました。どーも血糖値が急上昇しては急降下するような症状が起きておりまして、少なくとも意識朦朧とする、酷いときは昏睡に近い状態になります。落ちる瞬間の記憶が丸々消えてるという奴です。へたすると1時間半ぐらいもうろうとした意識を保たせながらうずくまってたりします。リモートワークの椅子の上で。 食べ過ぎであればまぁそりゃなるよねーと言う話ですが、さすがにバナナ1本で発生したときは焦りました。と言うわけで現在糖質制限を自ら行いながら様子見しています。来月辺り状況報告を主治医に行い、食後高血糖の対処について話し合う予定です。 こういう状況のせいで、夕方は大抵耐えられずに数時間程度眠ります。おかげで夜ご飯は遅くなるし、就寝も遅くなってこの生活サイクルちょっと良くないです。何とか見直しできるようにしたいですね。