[Misc] 2020年振り返り

本年もお世話になりました・・

2020年はいろんな意味で激動の年になりましたね。新型コロナウイルス騒動が発生し、その後どんな大きな出来事があったのか・・・と言うのは皆さん色々よくご存じではないでしょうか。まさか病気の流行が1年以上継続してこんなに世界中の人を困惑させることになろうとは、全く想像できませんでした。

Read more

[Deployment] CentOS8上でAnsibleを使う

CentOS7環境とは少し違うかな?と言う気がした。

CentOS7環境に対して過去にAnsibleをインストール・実装したことはあったのだけど、実はCentOS8に関してはAnsibleをインストールしたことはなかったので手順の確認を行いました。

  • パッケージ管理ソフトウェアがdnfに変わっていること
  • Python3が基本的に使用されること

ってのが気になったポイントですが、果たしてどんなもんかーと思って導入してみることに。

Read more

[Cloud][Azure][DaaS] Windows Virtual Desktopに触れる

やっと使えた。

以前にAWS Workspacesを触ってから、ずーっとずーっとAzureで提供されるDaaS(Desktop as a Service)を触ってみたいー!と思っていたのだけど、まず12ヶ月無料期間はサービスが存在せず、いざ登場してみると扱いが非常に難しい・・・ということで、その仕組みが全く理解できずにおりました。

Read more

[Hybrid][Cloud][Azure] Azure Arc for Server

Azure Arc for Serverに触れてみたい

私はあまりセミナーとかイベントとかよほどのことがないと興味を持たないんですが、Twitter界隈でMicrosoft Ignightというイベントの話が盛り上がっており、Azure Arcの話題とかが結構出てました。いわゆる「クラウドハブ」と呼ばれるもので、複数のクラウドを一括管理するような、そんな仕組みを指しているようです。

まだPublic preview版・・とのことで、とりあえずそのうちの一つであるfor Serverが登場していて、それもあまり機能は豊富ではないのですが触ってみることにしました。

なお、Azureサイトでこの件取り扱ってる記事はこちらです。

Read more

[BLOG] CDN乗り換え

そうだ、Azureを使ってみよう!と考えて一番に思いついたこと。

最近、Microsoft Azureを身近に感じることが結構ありまして、無償体験枠で遊んでみようかなーと感じていたところ、今何を使うのが一番幸せかなー・・・・と考えた結果、「CDNを入れ替える」と言うのが一番面白そうだという結論に達しました。

これまでCloudFlareの無償枠を使用してきたのですが、いくつか不便な点があって

  • 生のアクセスログが手に入らない(Google Analytics頼り)
  • サイドがダウンした時、キャッシュを見せてくれるようになっているが、そもそも「サイトが堕ちてますよー」て表示がでかでか為されてしまい、あまり意味がない・・・
  • DNS管理をCloudFlareに寄せなければならなくて、若干Route53が使えてないのが寂しい

というところを改善できたりしないものかと。そこで、AzureのCDNサービスを使ってみることにした感じです。あと、有償サービスにした場合、当方ブログはどれほどのコストがかかるのかを試算したいという意図もありました。

Read more

PAGE TOP